【動かない車】でも車買取お願いできる?

「動かない車」でも買取りしてもらえる可能性はじゅうぶんあります。理由は動かなくても、ガラスや足回りなどパーツに価値が残されているからです。あきらめずに、1度ショップで査定をしてもらうと良いでしょう。

動かない車も壊れていない車と同様に、新しいものほど高額査定が期待できます。また、古くてもきれいに使われている、状態が良いものに高額査定がつくことも多いようです。

動かない車を買取ってもらうときは、廃車にするための手続きが必要です。めんどくさいからといって手続きを怠ると、乗車していると扱われて税金を請求されます。後々になってトラブルにならないためにも済ませておきましょう。

大切に乗っていた車を少しでも高く売りたいと誰もが望むものです。そのためにはできるだけたくさんの業者で査定してもらいましょう。こうすることで、だいたいの相場が分かり、どこが高く買取ってくれるのか判断できます。ただ、高く売りたいからといって下手に手を加えるのはやめましょう。手を加えることにより逆に査定額が低くなってしまうこともあります。また、買取り手数料が無料のところもありますが、業者によって手数料が発生するところもあるので事前に調べておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする